大切な家族の、黒豆柴の空豆との生活です。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


残念
2009年08月21日 (金) | 編集 |
先週のキャンプでは、結局ペルセウス流星群は見られなかったの。

と言うより、厚い雲に覆われて、星を一つも見られなかったわ。

それでも楽しいキャンプでした。
(キャンプの話はまた今度のんびり書くわ~。)

そして、キャンプを延泊するか帰るか悩んだんだけど

翌日も現地の天気は曇りらしいことと、

た~がちょこっと頭が痛いって言うので帰ることにしました。

いろいろ寄り道しながらだけどね。

その帰り道、(富士山の須走口の近くかしら)

とてもきれいな星空が見えたんだけど、車を止める所がなくて…

そのまま進んでいったら、今度はものすごい濃霧。

結局、ゆっくり星を眺める事は出来なかったわ。

その日は、遅くなったけれどそらを一度家に連れて帰り

そのあと、大好きなラーメンのお店に食べに行きました~。




そして、その翌日。

また、た~は寝込んでしまい、またまた病院に行きました。
(ものすごい頭痛だったらしいのよね)

その翌日には元気になっていたけどね。

実は、キャンプから帰る途中に、た~に一本の電話がかかってきたの。

『○○君が自分を傷つけてしまった』って。

そして、機械の力で命を繋いでいるって。

そのことを聞いた時に、私は

『○○君はもしかして、心が疲れちゃっていたのかな』って思いました。


私も以前、心が疲れてしまって、家では平気でも(家にいれば全然平気だったの)

職場では、食事をしても戻してしまったり、ちゃんと眠れなくなったり、いきなり涙が出たり…

でも、そのことを誰にも言えなかったの。

そう。た~にも。

でも、職場(の上司)で、もともとひびが入っていた私の心に、追い打ちをかけられて

私の心は壊れてしまった。

そして、そのまま病院に行ったわ。
(その前にも、食事を戻してしまうことと眠れないことで、内科には行ったんだけどね)

幸い?もともとそういう関連の事を調べる会社にいた事と、その会社の近くに

専門の(院長先生が有名な)病院もあったから。

先生は、状況を見て、診断(テスト)結果が出るまではとにかく会社を休むように言ったわ。

そして、診断(テスト)結果が出てからは特に…

薬がちゃんと効き始めるまで、結構時間がかかったけれど

た~の支えがとても嬉しかった。


今はもう、薬も止めることができた。

それでも、外で働く勇気が持てないでいるけれど…

そんなことが、走馬灯のようにいろいろ思い出されたわ。


結局、○○君は翌日息を引き取ってしまったの。

た~と一緒にお葬式に行ったけれど、直接○○君の事はあまり知らないけれど…

それでも、喪主のお話で、涙が止まらなくなってしまいました。

今、これを書いているだけでも涙が出てきてしまう。

○○君、辛かったんだろうな。誰かに相談出来ていたんだろうか?って思ってしまうの。

せめて今は、主の元で(キリスト教だったから)心安らかにしている事を願っています。

もう、悩みや苦しみはなく、いい事だけを思い出せるように。


コメント
この記事へのコメント
No title
昔と違っていろいろなストレスにさらされている現代・・・
心が壊れてしまうって、誰の身にも起こりうることだと思います。
そんな時、本当に支えてくれる人・・・話を聞いてくれる人がいるかいないかが
一線を踏みとどまれるかの分かれ道だと思います。
あやびっちゃさんは、た~さんが支えになったのですね。

お亡くなりになった方のご冥福お祈りします。

た~さんは偏頭痛?
ハママも時たまえらい頭痛に見舞われます。
お大事にね!
2009/08/21(金) 20:43:38 | URL | ハママ #-[ 編集]
人ごとじゃないですね(T_T)
こんばんは!
た~さん元気になって良かったです
ご友人は息を引き取られたんですね、とっても悲しい事です。
ご冥福をお祈り申し上げます

本当にストレス社会です
心が壊れかけている人は多いんじゃないかと思います

あやびっちゃさんは立ち直れて良かったです
色々辛い事が有ったんだな~って心中お察しします
た~さんの支えで元気になれたんですね!

私はまだ薬が必要なようです
家にいる分には問題ないのですが色々考えてしまって
会社に行けない事もしばしばあります
でも自分を傷つける事だけはしないように頑張ります!

あやびっちゃさんもた~さんとそらちゃんと共に頑張ってくださいね!
2009/08/21(金) 23:09:49 | URL | かざふ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/08/22(土) 03:13:16 | | #[ 編集]
ハママさんへ
心が疲れる…
本当は違う言い方だけど…
最近はそれでも、今そういう人が多いとか
いろいろ(良くも悪くも)話題になるけれど、
それでも、本人はなかなか認めようとしないの。
そして、どんどんひどくなっちゃうんですよね。
本当は、初期の時点で病院とかに行けば
そんなに酷くならずに済むのに…
どうしても我慢してしまうみたい。

私は、た~がとてもよくわかって、理解してくれて
何もできなかった時にも優しく支えてもらえたの。
本当に良かったと思うわ~。

た~は偏頭痛持ちじゃないはずなんだけど…
でも、小さい頃から、お出かけとかお休みって
言う時になると具合が悪くなっていたわしいわ。
本人と、た~ママもそう言っていたもの。
『すぐ具合が悪くなるから、お出かけに
連れて行きたくなくなっちゃうのよ~』って(笑)
2009/08/26(水) 20:04:17 | URL | あやびっちゃ #-[ 編集]
かざふさんへ
私は、ストレスの原因の会社(と言うより上司ね)を
辞めることと、薬を続けることで、今は落ち着きました。

かざふさん。
あまり無理はしないでくださいね。
頑張り過ぎないでくださいね。
特に今は、お仕事も大変だと思うから、
頑張らなきゃ、やらなくちゃって思う事が
きっと多いと思うの。
だからこそ…
頑張らなきゃって感じた時に、ちょっと一歩下がって
リラックスできるようにして下さいね。
(いいたいことが上手く伝えられないわ(涙))
2009/08/26(水) 20:10:55 | URL | あやびっちゃ #-[ 編集]
読んでくれる皆さんへ
心が疲れて命を絶ってしまう。
その人の気持ちもほんの少しわかるような気がする。
○○君は、『生きていたら、きっといい事がある』って
感じる、考える余裕すらなくなってしまったのかな。

でも…
私は残される家族の気持ちのほうが、より分かる気がする。

心が疲れたら…

決して無理はしないでほしい。

なるべく早い時点で病院に行って欲しい。

我慢すればするほど、直す(落ち着く)のに

時間がかかってしまうから。

時間がかかれば、それだけ辛くなってしまうから。

風邪をひいたら内科に行くでしょ?
心が疲れたら、病院に行くのも同じ感覚でいいの。

私は、最初そう思えなくて、我慢しちゃった。
もっと早く(自覚はあったのよね)
病院に行けばよかったって思ったし、思っているから。

だから…
上手く言えないけれど…
もし、身近な人でもしかして?って言う人がいたら
病院に行くように言ってあげて下さいね。




2009/08/26(水) 20:24:54 | URL | あやびっちゃ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。