大切な家族の、黒豆柴の空豆との生活です。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


迷子のチョコちゃん
2008年12月16日 (火) | 編集 |
チョコちゃんの迷子の事を知って(12/1)から、
もう半月がたちました。




なんでこんな事を書いているかと言うと、

迷子の記事をTOPに持ってきて半月がたちました。

本当なら、見つかったから…とその記事を消したかったけれど

なかなか見つからなくて。

もちろん、都筑周辺や実家周辺(港北)を含め、自宅周辺(川崎市)も

折を見て探し続けるけれど…

迷子の記事を、迷子になった日に訂正しようと思います。

見つかるまで消したくないけれど、かといってずっとTOPなのは

私もちょこっと辛いから…


いまだに見つからないという事は…

どなたかが保護して、そのまま飼われているのでしょうか。


こんな事を書くと、怒られてしまうかもしれないけれど…

どうか保護された先で、飼われているのであって欲しい。


もし、未だ迷子のままでなのだとしたら

この寒空の中、お腹を空かして大好きな家族とも離れて

とても悲しい思いをしていると思うから。


もしも、そらが

もしも、海人が…

考えたくないことだけれど、もしもそらや海人が迷子になって

半月以上も寒空の中をさまよっていると思うより、

だれかが保護してくれていると考えたいと思うから。


そして、いつかチラシとかを見て

『ずっと保護してました』って言って欲しいから…


コメント
この記事へのコメント
No title
大切な家族がいなくなるのは辛いですよね…
以前、紅が生んだエリーという女の子が、柴えこ家を巣立った翌日の早朝に、
新しいお家から脱走した事がありました。
外で遊んでいたら、首輪がすっぽ抜けて逃げちゃったの…
まだ、おうちの場所も覚えていなくて、帰りたくても帰れず、
なんと、生後3ヶ月半のエリーは、柴えこ家を探し当てて近くまで帰って来たの!
そこで、車に引かれそうになっているところを、宅急便屋さんが保護してくれました。
エリーのお家は、えこ家から歩いて15分ぐらいのところなの。
でも、行き方は知らなかったんです。
再び出逢えたときは、奇跡だと思ったわ…

そのときの事を思うと、人ごととは思えないです…
ただ、ネットなんかで呼びかけても、ネットを見ない人の方が多い気がするの…
年配の人なんかは特に…

あやぴっちゃさんの気持ちは、十分通じたと思います。
TOPじゃなくったて、もっと記事を小さくしたって、みんなちゃんとわかっていると思う。
友人の実家が港北だったから、声をかけておきますね。

早く飼い主さんと再会できると良いですね!
長くてごめんなさいm(_ _)m


2008/12/17(水) 14:06:24 | URL | Saoeko #-[ 編集]
Saoekoさんへ
エリーちゃんはものすごく頑張ってSaoekoさんの
所へ帰ってきたんですね(涙)
無事に保護されて本当によかった…

そらも、横浜の実家でプチ脱走をしたことがあったから…
その時は、母の機転でちゃんとあとから
ついてきたけど、私たちは気がついてなかったから…
本当に冷や汗が出ました。

今後はTOPにはしないけれど、これからも
母や父に気をつけてもらったり、実家に行く時には
ちょっと気をつけてみたり…
私の出来る範囲ですることにします。

本当に、どこに行っちゃったんだろう…
寒くないかな。お腹がすいてないかな。

私も長くなっちゃいました(照)


2008/12/17(水) 20:12:21 | URL | あやびっちゃ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。