大切な家族の、黒豆柴の空豆との生活です。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


連休中の出来事。(日曜日編)
2008年09月16日 (火) | 編集 |
9月14日(日)

朝、た~そらはと一緒に起きて、ご飯を貰って…(私は夢の中)
そのあと、た~は生田緑地へお散歩(の下見)に行きました。

なぜ、下見が必要かというと、私が根性無しだから。

夢うつつの私でしたが、そらがキャンキャンと鳴いたので、急いで起きたら…
ちょうどた~が帰ってきたところでした。

それで鳴いたのか…と思っていたらえぇ

そらは、自分のうんちょすをふんずけたらしい。

でも、私はまだ半分寝てる状態で…

た~がそらのばっちいあんよを洗ってくれました。

そしてそのまま、トイレトレーとホームの大掃除です。

その間写真を撮ろうとしたら…

カメラの調子がkao05

また電源が入らない怒

そうです。またなんです。
この間修理に出して、手元に戻ってからまだ一ヶ月ちょっと…

仕方がないから、古いデジカメを引っ張り出して。

このあと、小田原に遊びに行ってから私の実家に遊びに行くの。

実家への手土産?に、ベランダであるものを収穫します。

これを…
IMG_0067.jpg

こうやって…
IMG_0069.jpg

すると、ほら。
IMG_0070.jpg

収穫したものは
IMG_0073.jpg

なかなかの大物に育ちました。

これと、ゴーヤ2本をお土産に持って、まずは小田原へ。

途中、そらは爆睡して、こんなだけど・・・
2009.09.14 移動中の車の中で

海老名SAと小田原SAでそれぞれちょっと休憩して、
海老名では肉まんを買って食べました。(私たちが)
で、おひるごはん用に鯵寿司をゲット!!

小田原までは運転手交替で私が運転。
途中で覆パト2台に遭いました。(私が捕まったわけではないけどね)

小田原SAでは、噂のアメリカんどっくんをゲット!!
またまた私たちが食べました。(そらはおやつだけ)

小田原へは鈴ひろのかまぼこの里にいったの。
そらは入れないから、た~と一緒に外のベンチでお留守番。
かまぼこ大好きな私だけど、一人ではつまらないから、
お土産とお惣菜(お願いするとチンしてくれるの)さっさとお買い物をして二人の所に。

そしたら、お店の人がわんちゃんにって、紙コップにお水を持ってきてくれました。
鈴ひろさんありがとうございます。(ますます大好きになりましたよ)


お昼ごはんを西湘で食べて、(鯵寿司&鈴ひろのお惣菜)
ここからはそらはキャリーでの移動です。

初めてのキャリーでの移動だったけど、ちゃんといい子にしてました。
2009.09.14 移動中の車の中 キャリー編

帰り道の渋滞中にあった、かわいいわんこ。
2009.09.14 移動中の車からかわいいわんこ
カメラを向けたら、ちゃんとこっちを向いてくれました。
(飼い主さん。わんこちゃん。勝手にのせてごめんなさい)

あとは、横浜に向けてGO!!
スポンサーサイト

[READ MORE...]
8月20日~22日の伊豆・箱根旅行
2008年08月23日 (土) | 編集 |
久しぶりに友人一家との旅行です。
(旅行の帰りにそらをお迎えに行きます)

友人一家は先に雲見の雲○に前泊していて、私たちは後から合流海

でも、前日から主人が腰が痛い…と言っていたので
私たちは、海は入らなくてもいっか~なんて言いながら、出発しました。

昼前には到着予定だったけど、出るのが遅くなって到着予定時間はお昼過ぎ。
その道中に、友人パパからメールが。

長男クンの具合がおちこみだから、次男と遊んでやってねって。

あらら、どうしたのかな?なんて話しながら、もう少しで目的地。
というころに今度は電話が…

友人ママから『長男クンが盲腸になっちゃった…』jumee☆surprise2

とりあえず、友人ママは次男クンと海から宿へ戻り、私たちは急いで宿へ。
長男クンと友人パパは病院から宿へ。

宿で合流して、少し話をしてから友人一家は帰途へつきました。

私たちは、心配しながらもそのまま旅行続行です。

お料理もおいしかったし、お風呂も広くてなかなかGOODjumee☆SaturdayNightFeverR

夜、友人たちから長男クンは地元の病院に行って、手術しないで薬でOKだったとのことで
人安心しました。
宿の方々も心配してくれてました。(宿のみなさん。ありがとうございました。)

21日は、伊豆をドライブしながらそらとも来られる所をいろいろチェックしつつ
箱根 芦ノ湖○○湯へ
ここは、友人一家はキャンセルだったのですが、人数変更という形で受けてくれたようで
キャンセル代がかかりませんでした。(○○湯さん。ありがとうございます。)

ちょっと場所が分からなくなって宿に連絡しながら夕飯前には到着して
主人はまずお風呂へ。
私は、ちょっと眠かったので、部屋でごろごろしながら夕飯まで。。。

夕飯はぶたしゃぶ他で、おいしかったけれど、最後のご飯が五目ごはんで
私が食べられないシイタケが入ってたので、うどんを追加して食べました。

22日は、そらのお迎えなので箱根の玉○さんのライフアートミュージアムに寄って
(この日は寒かった・・・orz18℃って・・・)
鈴廣 かまぼこの里でお土産などをかって、小田原駅で鯵寿司を買ってお昼を食べながら
たくさんお土産を持って友人宅へ。(ブリーダーさんの家もものすごく近いのです)

長男クンはものすごく元気になっていました。
友人パパママはちょっとムカつくくらい元気になったと言ってました。汗;

友人宅をでて、(友人パパママ。お土産たくさんありがとう)ブリーダーさんのお宅へ。

玄関に入ると、そらが待っていました。
めっちゃきゃわゆい。。。

いろいろ説明やお話をきいてる時も、ついつい意識はそらへ向かってしまいますが
そらのためにちゃんとお話をきいてから帰路へ。

渋滞してしまっっていたので、普通に帰るより時間がかかってしまい、そらの体調が
心配でしたが、上も下も大丈夫で、我が家に到着。

トイレをしないのが心配だったけど、眠そうだったので、ハウスに入れて私たちは
地元の○見のラーメンを食べに行きました。(相変わらず美味しいね。)

旅行の荷物をおろして、そらが起きてきたのでご飯をあげるけどまったく食べない。
お水ものまない。

心配だけど、涼しいしストレスかもしれないから、今日はそのまま寝かせることに。
ハウスを寝室にセットして、おやすみなさい。
夜泣きも全くなく静かにねんねしていました。(なんてよい子なんでしょう。)

と、ここまでが旅行からお迎えまででした。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。